ホーム > 会報  > 麻雀春秋 2021年4月号

麻雀春秋 2021年4月号

令和三年度の年会費の徴収に関して

新型コロナワクチン予防接種もようやく一部の医療従事者から順に接種が始まりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
新型コロナは、世界規模での未曾有の災害であり道連盟と致しましても、本部行事・各大会や支部道場からコロナのクラスター発生となるような事態は避けなければならない。会員の健康・安全第一との観点から全国の会員を一堂に会するような行事等は、延期・中止とし、役員会(理事会等)もリモートで実施して今日を迎えております。
令和2年7月1日号の麻雀春秋でも既報の通り、令和二年度は、5か月間の年度の延長をし、その間5か月間の会費は無料と致しました。
(令和二年度は、令和2年4月~令和3年8月)通常ですと4月は年会費納入月となりますが、今年(令和3年度)は9月がスタート月となり次号10月1日号の麻雀春秋にて請求させて頂きたいと存じます。コロナ禍の為、主な本部行事・本部大会が催行出来なかった為、令和三年度は、年会費を半額とさせて頂くことと持ち回りのリモート理事会にて賛成多数により決議致しました。
令和二年度は無料での年度延長、令和三年度は、各会員年会費半額での対応をさせて頂き、コロナ禍での年会費の本部対応とさせて頂きます。
各会員の年会費徴収の詳細は、次号麻雀春秋10月1日号に掲載させて頂きます。

浪漫と確率の間で

理事千葉支部長 師範七段 橋本 三恵子

 
 
近年はインターネット上でも麻雀を楽しむ事ができる。ステイホーム中、私はオンライン対戦(天鳳)に参加し、プロによる(Mリーグ)を観戦しお気に入りチームの勝敗に一喜一憂している。そこでは世代交代が進み、戦術も変化している。赤牌入りでトップの順位点が大きいので競技ルールとは異なるが、学ぶことも多い。
今、デジタル派と言われる、数字に強く確立を重視し、冷静な洞察力と状況判断で打牌選択をするプロの活躍に目が離せないでいる。得点の多寡とアガリへの可能性を天秤にかけ、相手の手牌と牌山を読むことで、アガリへの道を探る。押し引きを見極め、守備を固めつつ、「鳴き」を駆使し確実に手を進めていく。ツキ・流れ・勢いといった不確かなものに惑わされず、吟味した情報だけを判断基準とする潔さがある。
昭和の頃、手にした麻雀本は、手役重視、ツキの呼び込み方、先切りによる河の作り方、役牌の絞りなど、アナログ的な内容であったように記憶する。手牌の可能性を見逃さず、門前で高得点の浪漫あるアガリを目指す事が良しとされていたように思う。
ふと、村石会長を想う。「振り込んだ相手が納得出来るようなアガリ方を心がける事が大切である。」含蓄のあるお言葉に、麻雀に向き合う姿勢を教えていただいた。昭和から令和へと戦術の変化はあるが、いつの時代もプロの思考には感服させられる。
さて、私はというと、相変わらず手役を狙いのんびり構えて打っている。相手のスピードに負けてしまうのだが、アガった時の喜びが大きいのだ。麻雀愛好家の私は夢追い人から抜けられないでいる。

双碰待ちの異名の由来

「バッタ待ち」「シャボ待ち」サラリーマン麻雀出身の方などは耳にされたことがあるかと思います。「双碰待ち」の異名ですね。
「双碰待ち」の場合は、両面待ち同様に待ちの形の符はありません。和了した時に対子の符と明刻子もしくは暗刻子の符を面子の符として加算することは皆様ご承知の通りです。さて、「双碰待ち」は、正式には「シャンポン待ち」ですが、「シャボ待ち」とか「バッタ待ち」と呼ばれる事もあります。
シャボとは、シャンポンが訛った呼び方ですがバッタとは、虫のバッタでは無く偽物紛い物のバッタ物のバッタです。バッタ待ちの由来は、対子2組で待つので待ちが2つ有る事により、偽両面待ちである様である。
偽物紛い物の両面待ちの様である点よりバッタ物の両面待ちとなり、バッタ待ちと言われる様になりました。麻雀雑学として参考迄

本部東日本地区大会

第八回東日本地区理事長杯 2月28日(日)

優勝 桑原 博子 74200
二位 土居 美智子 46400
三位 石川 美代子 39800
四位 藤沼 まり子 33500
五位 野木 夏子 33300
六位 福田 節子 28500
七位 千葉 松男 25600

第十回吉祥寺有段者戦 3月28日(日)

優勝 札比内 純 67000
二位 真貝 清子 48400
三位 望月 節子 33100
四位 高部 文子 31800
五位 土居 美智子 29500
六位 千葉 松男 27400
七位 岡野 マヤ 16700

吉祥寺支部 月例会

令和三年 金杯  1月3日(日)

優勝 佐藤 マヨ子 64400
二位 大須賀 侑子 61700
三位 杉本 三枝子 57900
四位 松島 好子 55200
五位 望月 節子 54900

一月例会   1月10日(日)

優勝 高部 文子 71100
二位 土居 祐輔 49500
三位 岡野 マヤ 44400
四位 船井 泉 21500
五位 林 てる予 14500

一月コスモ有段者戦 1月24日(日)

優勝 松島 好子 62300
二位 石川 美代子 58900
三位 大須賀 侑子 52400
四位 桑原 博子 32800
五位 後藤 和生 28700

二月例会   2月14日(日)

優勝 杉本 三枝子 67300
二位 林 すみ子 61000
三位 札比内 純 60400
四位 真貝 清子 42900
五位 船井 泉 33400

三月例会   3月14日(日)

優勝 林 すみ子 65500
二位 福田 節子 62500
三位 清水 日出世 25600
四位 須田 芳子 24000
五位 大津 和子 21100

東京支部 月例会

一月例会   1月17日(日)

優勝 松島 好子 64700
二位 土居 美智子 52900
三位 杉本 三枝子 39200
四位 宇佐美 正直 35000
五位 豊田 弘 29100

二月例会   2月21日(日)

優勝 千葉 松男 48200
二位 天羽 好計 27900
三位 藤沼 まり子 26700
四位 黒澤 幸夫 23600
五位 奥 井子 20200

三月例会   3月21日(日)

優勝 船井 泉 50500
二位 天羽 好計 40500
三位 望月 節子 34500
四位 奥 井子 31300
五位 大須賀 侑子 23800

令和二年度MOB決勝大会1月31日

優勝 根来 穎子 92800
二位 福田 節子 56600
三位 松島 好子 41000
四位 札比内 純 40500
五位 吉岡 拓之 27500

MOB一月例会  1月11日(月)

優勝 大須賀 侑子 61900
二位 林 すみ子 51800
三位 千葉 松男 37600
四位 中村 作治 35900
五位 札比内 純 24500

MOB二月例会  2月7日(日)

優勝 舛川 貞勝 48500
二位 韮澤 志ぐれ 35300
三位 大須賀 侑子 35200
四位 黒澤 幸夫 32800
五位 千野 順男 28600

MOB三月例会  3月7日(日)

優勝 舛川 貞勝 64400
二位 高部 文子 59600
三位 千葉 松男 41800
四位 林 すみ子 37300
五位 千野 順男 34400

渋谷支部 月例会

3月例会(第426回)3月14日

優勝 松島 好子 55900
二位 田中 令子 25700
三位 後藤 秀史 25100
四位 千葉 松男 14800
五位 高部 文子 12900

千葉支部 月例会

一月例会   1月10日(日)

優勝 山田 英宏 58900
二位 宍倉 文雄 37900
三位 高橋 里江 10500
四位 長田 米一 2600
五位 寺前 昭一 ▲10400

二月例会   2月14日(日)

優勝 寺前 昭一 36000
二位 橋本 三恵子 35900
三位 長田 米一 35500
四位 西川 肇治 23400
五位 宍倉 文雄 2900

三月例会   3月14日(日)

優勝 山田 英宏 37300
二位 寺前 昭一 34000
三位 西川 肇治 14600
四位 橋本 三恵子 9600
五位 宍倉 文雄 8100

入昇段者

四段 福田 節子 吉祥寺支部
四段 山田 英宏 千葉支部
三段 高橋 里江 千葉支部
三段 土居 祐輔 吉祥寺支部
二段 船井 泉 吉祥寺支部

※本部事務局より

コロナ禍により本部及び一部の支部では大会等の大人数が集まるような行事は中止しております。現在月例会等を催行している支部は、東京支部、吉祥寺支部渋谷支部、千葉支部になります。
全国の正会員(個人登録会員・一般会員・助教授会員・師範会員・名誉会員)は所属支部以外の大会等にも参加可能(一部大会は有段者のみ)です。



誤字脱字がございましたら、ご容赦願います。

前:麻雀春秋 2021年1月号
会報へ戻る